Home > 知恵の輪が解けた瞬間に興味をなくす人ってどうよ

« フェリーニの「道」がさっぱり分からない | メイン | ピクサー、おそるべし。 »

知恵の輪が解けた瞬間に興味をなくす人ってどうよ

  • 2010-04-20 (火)

「知恵の輪」ってご存知ですよね。複雑に絡まりあった2つの金具を怪力も電ノコも不思議な実の能力も使わずにはずすという知的遊戯です。昔の何かのおまけについてくるような製品は作りがいい加減だったので、てこの作用みたいなのでパチンと外れちゃったとき、あれ、これって知恵なの?力なの?の判断がとても悩ましく、そのさじ加減を「察してあげる」というある意味高い知恵も問われたものです。その点最近の製品は驚くほど良質かつ緻密。製作者の意図に反する強引な解法はうまく排除されているので変な気を使うことなく純粋な知恵比べが堪能できます。工業技術の高さを「たかがパズル」からも感じとれるのは日本が誇っていいことですよね。

この「知恵の輪」に対する人の反応を観察していると大きく3つのタイプがあることに僕は気づきました。

まず1つ。全く関心を示さない、あるいは自分は苦手だからと一切手にとろうとしないタイプ。これは理解できます。僕だって例えば机の上にマヤ文明の遺跡から発掘された貴重な置物があったとして、全く同じ反応をするでしょうから。そこはお互い様で、その価値観の違いは何の問題もなく受け入れて仲良くやっていけると思うわけです。

ただね、問題は2つめのタイプです。「知恵の輪」に興味を持ち、解けるまであきらめずに一生懸命いじりますよね。それが解けた後。その瞬間、電池が切れたように一切の興味をなくしてしまう人っているでしょ。「はい、出来た」という感じで知恵の輪を机においてそのあとは見向きもしない。これってどう思いますか? これがね、僕にはどうしても信じられないのですよ。勝手な印象ですが、この人とうまくやっていく自信ない、とすら思う。

ちなみに3つめのタイプ、つまり僕のタイプはむしろ解けた後から興味がスタートします。たいていの場合はじめて解けるのは「たまたま」なので、そこに至る手順をもう一度思い出し、巻き戻したり進めたりしながら、始めから終りまでの道筋を意図的に追えるようにする。知恵の輪の面白いのは最初に見たとき絶対に解けるはずがないように見えることです。でも結果的にその直感は間違えていたわけですから、「できない」と思わせた要因がどこかに存在するはずですよね。それは何だろうと考える。そこには人間の思考の盲点があり、製作者の意図がある。それを何度も味わい、感心し、敬意を払ってはじめて知恵の輪を机の上に置く。ゆうに4,5時間、ものによっては1週間はたっぷり楽しめます。

まあ普通の人はそれほど暇ではないだろうという突っ込みは受け流し、僕がギャップを感じるのはおそらく「出来る」ということに対する認識の違いなのです。タイプ2の人にとって「出来る」というのはゴールのテープを切るような通過儀礼、いわば「行為」なんですよね。出来てしまったものに興味がなくなるのは、誰も合格した試験問題の見直しなんてしないのと同じ感覚です。根本的に違うのはタイプ3の人にとって「出来る」は「状態」であるということ。ジブリアニメの主題歌ではないですが「いつも何度でも」という再現性を持ってはじめて「出来る」です。

「分からない」が「分かった」に、「出来なかった」が「出来た」になるその瞬間はいわば最初のスイッチ。そこに電位差が生じ、好奇心が電流のように動き始める。それは「分かった」を「分かる」に、「出来た」を「出来る」に変えるエネルギーになります。これってジャグリングでも数学でも、もっと言えばあらゆる生産的活動の根源だと思うのね。この電位差に鈍感な人って僕はどうしても理解しえない壁を感じてしまうんだよなぁ。

Comments:2

にしの@ぱさ 2010-04-20 (火) 12:23

手品のタネについても同じ反応類型がありますね。
道具をむしり取ってでもタネを知ろうとする人ほど2)の人が多い。
分かったと分かるの間は絶望的に深いですね。あるいは希望にあふれて深い。

池田洋介 2010-04-21 (水) 23:08

そうですね。タネを知った瞬間興味をなくしてしまう人っていますよね。

タネがつまらないものであればあるほど、そんなことにも気がつかなかった自分とのギャップに感動を覚えることは多いです。確か泡坂妻夫氏が「種明かしのすすめ」を書いていた記憶がありますが、(3)タイプの人にとっては種明かしは極上のエンタテイメントになりえます。

「出来た」と「出来る」。その決定的な違いを一番熟知しているのはジャグラーかもしれませんね。

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 知恵の輪が解けた瞬間に興味をなくす人ってどうよ

Search
Feeds

Page Top