Home > さらに剃ってみる

« 丸めました | メイン | ノールック »

さらに剃ってみる

  • 2008-05-19 (月)

前回の続報です。

こないだのエントリーを書いたときは5分刈りだったのですが、「頭の形がいいから剃ってしまったほうがいいよ」ってアドバイスを受けて、思い切ってスキンヘッドにしてみました。電気シェーバーで頭をぐりぐりとするだけで意外と簡単にできます。蝋の羽で大空に飛び立ったイカロスに匹敵する捨て身のチャレンジだったのですが、やってみたら悪くない。というより結構いい感じかも。帯をギュッとね!の杉くん(古い!)、あるいはピンポンのアクマに雰囲気はよく似ています(っていうかこれスキンヘッドの人を挙げただけだな、、)。周囲の反応も好評で、自分にスキンヘッドが似合うってのは意外な発見でした。

スキンヘッドって卵の表面みたいにつるっとしているという印象があったのですが、実際やってみるとまるで紙やすりのようにざらざらしているんですね。だからTシャツを着るときは頭の部分を広げておいて一気にかぶってしまわないとまず間違いなく途中で引っかかります。あと直射日光はかなり熱い、っていうより痛い。帽子は必需品です。

でも僕としてはメリットの方がはるかに多いですね。まず前髪とか寝癖とか全く気にしなくてすむ。フケが溜まる心配もなくむしろ清潔だし、お風呂やプールに入っても髪を乾かす時間は必要ありません。こういう僕にとってはどうでもいいことに時間を費やさなくてすむのはとても幸せなこと。その分自分の好きなことに集中できるしね。本当もっと早くやってればよかった。

会う人みんなに「どうしたん?」って聞かれるのですが、「はげをごまかすためです」って正直に話すと若干空気が引くので、「夜道を歩いていたら突然青い光が上から降ってきて、気を失い、気がついたときにはこの髪型になっていた。」ということにしています。僕の頭に特殊な光線を当てると謎の識別番号が浮かび上がります。

今日の一言
電車で隣の席に人が座ってくることが少なくなりました

Comments:3

にしの 2008-05-19 (月) 17:50

わかい時にやってみたことあります。気が付いたのは

1)意外に頭ってやわらかい
2)にらむと周りの人がよけてくれる
3)メンテナンスに手間がかかる

毎日シェーバーをかけるのはわりと大変でした。

池田洋介 2008-05-19 (月) 23:21

にしのさんのスキンヘッドはなかなか想像ができないですねえ(笑)
ちょっと意外でした。

頭って生きているんだなあって実感します。しばらくするとちょっとぬめぬめしてきますもんね。あと意外と早く髪は伸びる。毎日メンテナンスするのは大変なので、1週間くらい放っておいたらどうなるかを今実験中です。

今日職場の偉い人が僕の頭を見て絶句していました。

K1 2008-05-23 (金) 09:53

去年K1でお世話になったものです。池田先生のスキンヘッド是非みたいです。

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > さらに剃ってみる

Search
Feeds

Page Top