Home > つっこみ > なぞなぞなぞ

« 好きな言葉 (その6) | メイン | 深夜の映画 »

なぞなぞなぞ

先週の月曜日、東京のパフォーマーの練習会に参加したときのこと。誰かが差し入れたポッキーの袋に子供向けのなぞなぞが書いてあって、これは面白そうだってことでみんなで遊んでました。なぞなぞといえば子供のときに誰もがやった遊び。

Q. パンはパンでも食べられないパンは ?

そんなパンがあるのかなーと思いきや、答えは

「フライパン」

おっとこいつは一本取られた! ってやつだな。頭の柔らかさが問われる言葉遊びの感覚は大人でも十分楽しめます。

じゃあ、1問目ね。

Q. みんなが好きなスポーツってなーに?

でました、1問目からいきなりひっかけ問題ね。ここで「スキー」とか答えちゃうとだめなんですよ。もうちょっとひねらないとね。「好き」を言い換えたりして、「好む」「ラブ」「愛す」、、、「アイスホッケー」とか。いや、ここはあえて普通に「野球」とか答えるパターンかな。分からないや。降参です。



答え : スキー

...

だめだ、俺はなんて薄汚い大人になってしまったんだ。いや、でもさ、問題文中でフルで答えを言っちゃってるんだもの。余りの思い切りの良さに変に裏を考えちゃいましたよ。子供向けだからあんまりひねりを期待しちゃいけないってことね。気を取り直して続けます。

Q. 切れば切るほど泣けてくるたまってなーに?

ん、えっと、「たまねぎ」?   正解!

Q. 夜空にきれいにさく花ってどんな花?

..... 「花火」でしょ?      正解!

うん、ちょっと止めてみようか。突っ込みたいところは山ほどあるのですが、1つずつ。

まず「切れば切るほど泣けてくる」ってやつね。「たまってなーに?」とかちょっとヒントっぽく自信満々に言ってますけどね、その前のくだりで100人いたら98人が「たまねぎ」見えちゃってんだよな。あと「たま」って普通切られるもんじゃないですよね。なぞなぞとしての力の入れどころが微妙にずれている気がするのですが。

あと、花火。惜しい。つくづく惜しい。ひねりを効かせようとした努力は分からなくはない、のですが如何せん

花火って言葉がすでに花を例えてるんだよ。

ひねり戻してどうする。「長州小力にそっくりなプロレスラーは?」みたいなことですよ、言うならば。いや、まあまあ、子供向けだから、、あまり熱くなってはいけません。

Q. 日本にしか売っていないパンは?

おっと、きました。これですよ、これ。今までの中で一番なぞなぞっぽいじゃん。パンがつく言葉で日本にしか売ってないものね。えっとね、「単パン」、「鉄板焼き」、、「パンパース」。どれも不正解? うーん、まいった、降参です。

答えは



「ジャパン」

...

...


うん、ごめん、僕が悪かった。もう、なんか、

逆に新しい気がする。

前後の文脈をすべて無視したからね。なぞなぞ界の常識をことごとく覆してる。ポッキーの製作部。すごいよ、すごすぎるよ。

たわいもないおまけに大の大人が、それも日本の著名なパフォーマーたちが全力で突っ込みを入れるという不思議な光景。それはそれで楽しかったですが。

今日の一言
なぞなぞのIT革命や!

Comments:4

風茉 2007-11-15 (木) 19:07

Q. パンはパンでも食べられないパンは ?

という問題に対して、


「パンツ!!」


と答えた男の子が、小学生の頃、居ました。。。(´Д`;)
いや、確かに食べないけど、、、

「だって、フライパンは、フライが入ってるパンは、フライパンでしょ??」
という屁理屈付きでした(^^;)

池田洋介 2007-11-16 (金) 00:02

いや、正解だと思います。

フライパン、確かにおいしそうだし。(笑)

名無し 2007-11-17 (土) 09:22

Q. パンはパンでも食べられないパンは ?
A. 150円しか持っていない時の200円するパン。
っていうのがありました。

池田洋介 2007-11-17 (土) 14:11

Q. パンはパンでも食べられないパンは ?

A. 死んだおじいちゃんが大好きだったパン。

なんか思い出しちゃって、、、

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > つっこみ > なぞなぞなぞ

Search
Feeds

Page Top