Home > 発見 > ショートカット

« 陸上競技の素晴らしいところ | メイン | シフクノトキ »

ショートカット

もう夜も遅いし、明日は授業があるし、そろそろ寝ないとダメなのは分かってるんだけど、どうしてもやめる区切りが付かなくていつまでもだらだらパソコンで遊んでいるときってありますよね。思うにその原因はパソコン(Windows)のシャットダウンの操作方法にあると思うのです。これでもう終わりにしようとするとき、左下にある「スタート」ボタンを押さないといけないでしょ。終わりたいのに「スタート」を押さなければならないこの矛盾。あの数々の誘惑に満ち溢れたパネルがビューンって飛び出してきてめくるめく夢の世界に再び僕をいざなおうとするのですよ。それを見た瞬間、パソコンを終了しようとしていた事など忘れてしまって、また何かを始めようとしてしまう自分がいるのですね。恐怖の無限スパイラル。ぷよぷよの対戦をしていて頭はもうやめたいと思っているにも関わらず勝負がつくとついつい親指がAボタンを連打してしまうあの感覚と同じです。

そういうときにきっぱりとパソコンを断ち切る簡単で便利な方法があります。あっ、ちなみに今この文章を読みながら試すのは絶対やめてください。これはパソコンをシャットダウンするショートカットですから。

たった3回キーを叩くだけ (同時ではないですよ!)。キーボードの左下あたりにあるウィンドウズのロゴマークを押した後、Uのキーを2回連続で叩きます。

20070903.gif

未練を残さないために画面を見ないでキーボードだけを見ながら一息に押すのがポイント。リズムでいうと「タン、タタン」。これでオシマイ。パソコンが終了動作に入ったのを見届けたら、モニターの電源を切ってゴートゥーベッド! スリープする子はグロウアップです。

すごく便利なので一度覚えてしまうと癖になるはず。知らなかった人は是非今見ているパソコンを消すときに使ってみてください。

今日の一言
ショートカットと聞いて「髪形」を連想しなくなったのはいつからだろう

Comments:3

たつや 2007-09-03 (月) 23:05

おお~。初めて気付きました(^^;
職場で仕事をあがるときに、タタンと使ってみます。
手馴れててかっこいいかも(笑)
こういう便利なショートカットキー、もっと知りたいですね。

せこ 2007-09-04 (火) 01:48

今日さっそくやってみよっと。
仕事もショートカットできるといいなぁ。

池田洋介 2007-09-05 (水) 16:21

同時 (Windowsキーを押しっぱなし) じゃないですよ、くれぐれも。
1個ずつ分けて押しましょう。

ショートカットではないですが、マウスジェスチャーは使うようになるとはまります。「マウ筋」というフリーソフトが定番。

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 発見 > ショートカット

Search
Feeds

Page Top