Home > 池田洋介のアイデア

« 因果関係 | メイン | みんなのうた »

池田洋介のアイデア

  • 2007-08-22 (水)

Comments:3

sakaguchi 2007-08-31 (金) 00:53

時計、何が逆転してるのか答えを教えてください~。
長針が進んでるわけじゃないのは分かるのですが・・・。

池田洋介 2007-08-31 (金) 20:07

黒い円の上に12枚の白い三角形が円形に並べられています(ちょうど切れてるチーズみたいな感じで)。三角形をきっちりと並べたときに少しだけ隙間が開くようになっていて、その隙間を埋めるように三角形が1枚ずつ動いてるのです。

三角形の動きは反時計まわりなので「隙間」は時計回りに動きます。これが長針です。短針は1つの三角形の上に描かれていますので、長針が1周するたびに反時計回りに1回だけ動きます。

本当は白い部分が動いているのに黒が動いて見える(しかもその方向は反対)っていう意味での「逆転」です。

sakaguchi 2007-09-01 (土) 21:43

白い部分が動いてるのは分かってたのですが、それが答え
だったんですね!
逆転の意味をよく理解してなかったのかも・・・

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 池田洋介のアイデア

Search
Feeds

Page Top