« これは読者への宿題としておく | メイン | ユニーク »

well-defined

ウェルディファインド。直訳すると「きちんと定義されていること」。定義自体に矛盾がないか、言及されたものがただ1つ(ユニーク)に決まるかどうかなどを問題にすることが多い。

例えばXさんが未知の人物であるとしよう。「Xさんの年齢」はXさんにより間違いなくただ1つに決まるので"well-defined"である。ところが「Xさんの奥さんの年齢」というのはXさんが未婚者であった場合、もしくは女性であった場合にはそもそも意味を持たないし、仮にXが男性の既婚者であったとしてもアラブの石油王であった場合は「奥さん」が1つに定まらない可能性がある。この場合は"well-defined"とは言えないのである。

「定義」を見たとき、その定義がwell-definedであるかどうかを気にできるようになったらかなりの上級者である。

使用例

「いいかげん彼氏をwell definedしようかしら」