« ガウス | メイン | 羊のジョーク »

本質

(1)
存在者の何であるかを規定するもの。事物にたまたま付帯する性格に対して、事物の存在にかかわるもの。(大辞林 第二版)

(2)
自分の言っていることや書いていることを格好よく見せるために予備校講師がよく使うおまじないのような言葉。意味はあるようで特にない。
「これは本質的には数学的帰納法の問題ですね。」
「君はこの問題の本質を理解していない。」
間違っても「先生、本質ってどういうことですか」という突っ込みはしてはいけない。